in フラワーエッセンス

<私のエッセンス体験①・ウォーターバイオレット>

-0 COMMENT

おはようございますニコ


本日は、こちらのブログでちょくちょく宣伝させていただいております、

「 エッセンス 」の、私自身の体験談をお話しさせていただきます。


私が 「バッチ・フラワーエッセンス」に初めて出会ったのは、

ニールズヤードさんの、IFAのアロマセラピストのコースを受講中の時でした。


             000901.jpg


ただ、その時は使用してみても、

「 ??? 」 てな感じで、何の変化も感じられなかったんですが、

実は、本当は効いていた、ということがありました。


当時、私が使っていたのは、

バッチ・フラワーエッセンスの、「ウォーター・バイオレット」でした。

           ウォーターバイオレット

                ※画像をお借りしております。


今でもそうですが、私は人見知りで、

特に「知らない人」と接するのに、「恐れ」を感じてしまう方でした。


ですが、「人嫌い」とは違い、むしろ、「人が好き」な方でしたのに、

なぜか、「知らない人と気軽に話す」ことに、とても困難を感じていたのです。


でも、アロマセラピストとして活動していくのに、

「 そんなことでは、いかんでしょう! 」ということで、

この「ウォーター・バイオレット」を使ってみることにしたのです。


         WV.jpg

    ※画像をお借りしております


ウォーター・バイオレットは、きれいな清水の中で、

凛とした佇まいで咲く花ですが、

その生態から、

「 他者からの干渉を避け、1人で静かに過ごしがち 」といったような場合に、

よく用いられるエッセンスです。


このエッセンスを使い始めてみて、

私が、他者と関わることを避けていたのは、

実は、「 人嫌い 」なのではなく、


「 他者と交流することによって、自身の時間が奪われること 」や、

「 他者から色々と干渉されること 」などが、とても苦痛に感じるからだということが、

わかりました。

 

それがわかってからは、

「 時間を奪われ、ひどく干渉される 」ことのない人間関係のみを築くようにした所、


          fae2ec00cb5a4527b385f651c7b54320.jpg


「 人と会う 」ことが、苦痛でなくなり、

(むしろ、人と会うことで得られる豊かな時間はとても楽しい!)

「 知らない人 」と話すことにも、余り恐れを感じなくなりました。


そして、積極的に 「 外の世界 」に出れるようになり、

新しいお仕事のチャンスも、いただけるようになったのです。



エッセンスのいいところの1つに、

” 自分自身に、「意識」を向けれるようになる ”  ことがあります。


          002101.jpg


エッセンスを日々使うことによって、

自分自身の問題にフォーカスし始めると、


その問題の根本の原因に気付き、

それを解決するように、行動し始め、


そして、いつの間にか、その問題が解決している、

というような状態を作り出すことが、可能になるような気がします。

(私自身は、そう感じました。)



とはいえ、私の「 人見知り 」は全て解決したのではなく、

この「 ウォーター・バイオレット 」の体験以降、

様々なエッセンスを使用することによって、

段階を踏んで、一歩ずつ、前進していくことになります。


その続きは、また後日にお話しさせていただきたいと思いますほっこり



クローバー 生活の木・たまプラーザテラス校さんでのフラワー・エッセンス入門講座はこちら


クローバー 生活の木・町田校さんでのフラワー・エッセンス入門講座はこちら


クローバー エッセンスのコンサルテーションはこちら





スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment