in 健康学

辛い時は、「辛い」と言う

-0 COMMENT

こんにちはニコ


先日から、関東はしばらく雨模様が続くとのこと雨


それと同時に、私も少し体力ダウンダウン

( 気圧の変化についていけてないみたいですショック


あと、色々と決断していかかなければならないことが、

沢山出てきて、それもストレス状態を引き起こして、

身体だけでなく、心の状態もダウン…


心がダウンすると、それに伴って身体もダウンダウン

というのが、私のパターンですが、


          DSCN20431.jpg


そういう時は、もう、

「 休む! 寝る! 」

そして、ちゃんと、

「 今、しんどい!(辛い) 」と、周囲に伝えます。


「 言わなくても察する 」というのは、

日本人の美徳ではありますが、

それゆえ、

「 しんどい、辛い 」といったことを、口に出せないことも多く、


それが、状況を悪化させてしまうケースも、度々、目にします。


そして、大変なことになってから、

「 そんなに大変なことになってるなら、言ってくれればよかったのに… 」

といった感じで、周囲はやっとこさ気付くわけです。

( 全然、察してくれてない… ことも、多いかと思います )



また、

「 しんどいな~ 」と思った時点で、

きちんと治療しておけば、重症にならずにすんだ、なんてこともよく、

起きてるかと…


ちなみに私は、

昨日、しっかり休んだので、

今朝は、随分元気になりましたが、

「 めまい 」がちょくちょく起こるので、

今週、一度、病院に行って、「 めまい 」の原因をちゃんと調べてもらおうと

思っています。

( 脳の検査は既にしてもらってます。)


d0b53dc06d2a5e7c0808e7ca0f3ef8cd.jpg

※酸っぱいものも、疲労回復に有効ですよねニコ



心身のケアは、早め早めを心がけるのが一番で、

本当に辛い時は、

「 辛いから、休む! 」と言える、勇気も必要で、


「 今、休んでおけば、大事にならないかも… 」といった、

病気を未然に防ぐ判断も、

お仕事などを続ける上では、とても大切なのではないでしょうか?






               ※精油がタップリ入った、手作り保湿石けん

                                         DSCN20501.jpg

                                        ジメジメした季節は、お肌をサッパリさせるだけで、

              気分爽快になりますよね💛







スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment