in 季節の草木花

カラス麦に憧れて… ワイルドオート

-0 COMMENT

おはようございますニコ



連日、暑さが続いていた時は、

野花も少しお疲れ気味のように見えましたショック


でも、今日ご紹介する野草は、

暑さの中でも、イキイキと元気そうでしたイエローハーツ

(さすが、野生の雑草はたくましいです!)


和名は、スズメノチャヒキというのだそう。


DSCN1787.jpg

                   

5月になると、道端や土手などに、うっそうと茂りだしますよね。


私が小さい頃、

「大草原の小さな家」というテレビドラマが大人気でしたが、

このドラマの原作となった本も大人気で、


私自身も、この「大草原シリーズ」の本が大好きで、

小学校の図書館で何度も借りて、読んでいました。


大草原 ※画像をお借りしております


シリーズは何冊にも及ぶ長編で、

図書館に置かれていない続編の本は、

近所の本屋さんに注文してもらってまで読む程、夢中になっていたものですニコ


その「大草原シリーズ」の本の中で、

「カラス麦」という言葉が出てきて、

私は、その「カラス麦」が見てみたくてしょうがなかったのですが、


私が住んでいる地方では、麦を栽培している所がなく、

畑に生えている「麦」を見つけることができませんでしたぐすん


  DSCN17752.jpg     DSCN17751.jpg  


そんな時に、野原に生えている、このスズメノチャヒキを見て、


「ああ、これって「麦」みたいだな~。カラス麦も、こんななのかな~。」 と、想像していました。


ただ、この草は食べれませんし、 

そして麦ではなく、「イネ」なんです。 (それが、切ない… )


 

この麦のような、「スズメノチャヒキ」と同じような草の、

「ワイルドオート」 が、バッチ・フラワーエッセンスに使われているということを知った時、


ワイルドオート   ※画像をお借りしております

    


「あ、私のカラス麦ちゃんだ~!(本当はイネですがあせると、

とても、懐かしい思い出が蘇ったのでしたほっこり



6月のLime Tree サロンでは、

この「ワイルドオート」を使ったエッセンストリートメントのキャンペーンをご案内する予定です。

(「ワイルドオート」のエッセンスに関する詳細は、その時にまたご紹介させていただきますニコ



それにしても、私ときたら、地味で目立たない野草ばっかり撮影してますね…あせる


たまには、華やかなお写真も…


DSCN17571.jpg


バラも、シンプルな一重のものが好きですドキドキ

   (やっぱり、地味好き… でした)











スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment