in 日々のこと

「花」を贈る…

-0 COMMENT

昨日は、横浜は結構寒い1日でした… ショック


それでも、確実に春は近づいていて…


お花屋さんには「ミモザ」の花が、あふれていました。


※画像をお借りしております


なんでも、昨日の「3月8日」は「ミモザの日」だそうで、

イタリアなどで、男性が日頃の感謝を込めて、

身近な女性(恋人、妻、母、友人など)に「ミモザの花」を贈るのだそう。


確かに、春の訪れを告げる、黄色で可憐なミモザの花なら、

「照れ」なく、気軽にプレゼントできそうな気もします。


「花」をいただくのって、女性なら誰もがうれしいことですしねイエローハーツ


旦那様から、「誕生日や結婚記念日のたびに花束をいただく」、

なんて、幸せな方もいらっしゃいますニコ


先日、私自身も、とても素敵な女性から、こんな美しいお花をいただきましたラブラブ


フラワーエッセンスのクラスでご一緒させていただいた、Mさん、手作りのリースラブ


DSCN1229.jpg

※手前のボトルは、Mさんがブレンドしてくださった香りづけのアロマ・スプレー


Mさんは、手先がとても器用な方で、ネイルの腕もプロ級で、

こちらのプリザーブド・フラワーも極めていらっしゃっており、

さらに、現在、アロマセラピストの講座を受講中という、

信じられないくらいアクティブで、また、「愛」にあふれた素敵な女性です。


余りに美しくて、使うのがもったいなかったんですが、

今月から、サロン用の部屋に飾らせていただいておりますほっこり

(Mさん、本当にありがとうございました。)


「お花」って、本当に女性を幸せな気分にしてくれるものなんですねイエローハーツ






スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment