in アロマとハーブを仕事にする

” 知る楽しみ ”を味わいながら…

-0 COMMENT

おはようございますニコ


先週末は、生活の木・町田校さまで、

「 アロマテラピー・インストラクター試験・対策講座 」を担当させていただきました。


インストラクター試験は、とにかく覚えなければならないことが多く、

また、受験者の多くが「大人」の方々なので、

皆さま、日々お忙しく、

「時間がない」のが、共通のお悩みです。


また、「解剖生理学」や、「精油の化学」などが、

あまり得意でない(というか、苦手な)方々も多く、


             70edc5b7f78b4488b8edf653a5aafc1b.jpg


「 試験勉強がすごく辛い… 」と、おっしゃる方も…



でも、試験のための勉強(沢山の時間を費やすことになる)を、

「 辛い 」と感じるだけで過ごすのは、勿体ないと思うのです。


        DSCN1956.jpg


どうせなら、「 知識欲 」(知らなかったことを、知りたいという欲求)を、

フルに活かして、


試験勉強の中にも、「 ” 知る ” 喜び 」を見出していただけたらな、

と、思いながら、いつも講義をさせていただいています。


また、資格試験勉強は

お客様のお悩みに、きちんと対応できるようになるための、

「必要不可欠な知識」を、身につけるための勉強で、


お客様のお悩みにt対して、

安全で適切なケアの方法をお伝えすことができるようになるために、


人間の身体の機能、心の働き、身体の為の基礎知識(栄養学、ストレスケア、病理学についてなど)と、

精油についての正しい知識(含有成分、安全な使用法など)を、学んでいるのだということを、


忘れないでいただけたらな、と、いつも思っています。


                d3b1c9cf43cba382d6c124f85854c662.jpg

とはいえ、試験勉強は大変です。


そんな時こそ、授業で学んだ知識(ストレス時のケアの方法など)をフルに活用していただいて、


この難関を、乗り切っていただけたら、と、お祈り申し上げております…





スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment