Welcome to my blog

リンデンの香りに包まれて…  Natural  Therapy  Life

CATEGORY PAGE: 介護とストレスマネージメント

介護とストレスマネージメント・その(3)ー「よく食べる」ことが大切

おはようございます今年のお盆は、私自身は、帰省することもできず、実母の認知症の進行などもあって、私にとって、少し切ないものとなりました…夏の猛暑は、身体が弱ってきている人を、更に弱らせるのか、私の母も、亡くなった義父も、8月に入って、認知症がひどく進行しました。(偶然かもしれませんが… )義父がひどく弱っていく度に、私は、いちいちショックを受け、様々なストレス症状が出始めたのですが、特に「食べる」こ...

家族の「 老い 」を受け入れる…

おはようございますお盆も今日で終わりですね… (お休みはまだまだ続いてる方もいらっしゃるでしょうが)私も、いつもなら、必ず愛知の実家に帰省して、庭の草取りや、お墓参りに行くのですが、今年はどうしても、私と主人のスケジュールが合わず、結婚して初めて、お盆に帰省することができませんでした(そのかわりに、9月のお彼岸に帰ることにしましたが )主人の両親はすでに亡く、私の両親も随分と年をとり、特に母は、数...

介護とストレスマネージメント・その(2)-「体力をつける」

もう、すっかり春!ですね昨日の横浜は、暑いくらいでしたでも、朝晩はまだまだ冷え込むので、まだコートは手放せません。こういう季節変わり目の折こそ、無理せず、体調管理に気をつけたいものです。(実を申しますと、今、私自身は呼吸器の調子を崩しておりますが… )身体が健やかでないと、何事もスムーズにはこなせませんが、「介護」も、まず、「体力勝負」になります。介護を受ける方にも体力をつけていただかないと行けま...

介護とストレスマネージメント・その(1)ー「できること」に目を向ける

先月、生活の木・町田校さんで、「介護に役立つハンド&フットトリートメント講座」を開催させていただきましたおかげ様で講座は満席だったのですが、それだけ、「介護」という問題が多くの方々にとって、とても身近な問題であるということのあらわれであるとも言えます。 私自身も、12年程前に、義父(主人の父)の介護を経験致しました。介護の期間も短く(3年程)、とても親切なケアマネージャーさんや、義父に大変良くして...